お母さんつばめの日記

著者 上田はな著 上田幸伺編
出版社 株式会社アイト
本体価格 1200円
出版社からの送料 無料
購入申込みはこちら

昭和29年、編者の小学校入学と同時に母が書き始めた日記をまとめたもの。不自由な時代にあって、家のこと、仕事、社会的活動を心を込めてこなしながら、優しく賢明なまなざしで家族に接し、季節を愛で、子どもの成長にしっかり向き合って喜ぶ母の姿がそこにはある。

子どもを思う母の気持ちはいつの時代も変わらない。同世代の方には当時の暮らしの様子全般が懐かしく感じられることだろう。若い方には「このような親でいたい」という指標になるはず。

※この本の収益は若き音楽家の活動に捧げます。